【新作】シルフィード・スカート

待ちに待った夏がやってくる♡アトリエに新しい冷蔵庫が届いてテンション↑↑なメンバーたち。(大切なことなので二度言います)
最近やたらとタピオカティーがストックされてるけど、誰がタピ活をはじめたのでしょうか。じゅるるっ。
前置きはさておき、さっそくサマーコレクションの2作目をご紹介いたします。
先にこちらのページを読んでいらっしゃる方は、もうひとつのサマーコレクション「フルレット・ワンピース」もご覧くださいね*

 

ふたつめの新作は、絵本や物語に出てくるような幻想的な「シルフィード・スカート
シルフィードと聞いてピンときた方も多いかと思います。
そうこちらは、バレエ「ラ・シルフィード」にインスパイアされたスカートなんです。
空気の妖精がまとう、軽やかで繊細なスカート。イメージは完璧。あとはただ全力で作るのみ。

 

第一幕『繊細でゴージャスなフェアリー』

ふんわり感と透け感が絶妙なチュールスカート。女性らしいアイテムゆえに子どもっぽさや可愛すぎるイメージもありますよね。
そこで、今回のシルフィード・スカートは、高級サテンの上に、目の細かい繊細なチュールをたっぷり重ねることに。
柔らかい生地はどうしてもバイアス部分に影響がでやすいです。全円スカートをそのまま作ってしまうと裾がだらりと伸びてランダムになってしまいます。
綺麗に揃った裾にするために、何度もパターンを練り直しました。
チュールの裾は断ち切りになので、軽やかに。サテンの裾は折らずにメローをかけることで表情豊かに。
そしてついに、大人の女性にぴったりの上品さが際立つスカートに仕上がったのです!

**注目していただきたい生地のボリューム!**

サテン生地、チュール生地を合わせると、なんと一つのスカートに8m以上の生地が使用されています…!!
海沿いなんて歩けば、ふわり!とスカートが広がりSNS映え映えの写真が撮れそうですね。
パニエ作りを得意とするNOSの変態チームに火がつき、ありそうでなかったフェアリーでゴージャスなスカートが完成しました。

第二幕『クラシカルもカジュアルも、そして秋・冬も。』

一般的なチュールを重ねたスカートは、ウエストが一周ゴムになっていて、ウエスト部分にボリュームがあるデザインが多いです。
それだとカジュアルになりすぎてしまい、作りたいシルエットならない…!
サテン生地のウエストベルトをつけて、余分なギャザーを減らすように工夫し、すっきりと綺麗なAラインのスカートに仕上げました。
編み上げリボンが上品なベルト部分がポイント。
後ろはゴムなので、ご飯を食べても苦しくなりません!

カラーは『ピュアホワイト』『ナイトネイビー』の2カラー。

どんなお洋服とも合わせやすい王道の2カラー。流行りに左右されず大人見えでおすすめです。
フェミニンな印象が強いホワイトも、漆黒のベルト部分がアクセントとなりコーディネートを高めてくれます。
(※ホワイトのスカートは透けやすいので、中にインナーを着用していただくと安心です)
ネイビーもチュールとサテンの効果が相乗し、星空をまとうような美しさと清楚感があります。

ブラウスやカットソーでクラシカルな装いだけでなく、カジュアルにも使える万能のスカート。
パーカーやスウェットとも相性がいいですし、どんな色味ともあうので使いやすいです。
もちろん、淡い色味で統一してフェアリー感120%のコーディネートも最高に可愛くなりますので絶対に試してほしいコーデです!
さらにさらに!夏のコレクションですが、厚手のトップスを合わせることで冬も大活躍の予感しかしない!

発売日の28日から1週間は新作10%OFF!

商品ページはコチラから

大人可愛く決めたいときにぴったりなシルフィード・スカートは、2019年の夏に大活躍するアイテムです!
ぜひお手に取って下さいませ!

You may also like