【新作】理想のサーキュラーと新しいブラウス

 

14日、久しぶりの新作を公開しました。
改装と重なってしまったので告知があまり出来なかったのですが、2ヶ月かけて練りあげたコーディネイトです。

 

当店の大人気商品である。「運命のパニエ」は、初めて見た人が
(どこに着ていくのだろう。。。。)と思うボリューム。
そして、一度試着してしまうと手放せなくなる魔法がかかっています。
運命のパニエはこちら>>

 

 

 

 

このパニエ、ボリューミーなのはとても良いんですが、現代のスカートは生地量少なめが多いので
「着て合わせる」事が難しいようなのです。

なんて勿体無い。

当店のお客様はお洋服に詳しい方が多いのですが、今年のトレンドワードにも上がっている「サーキュラースカート」をご存知ですか?
サーキュラ、つまり円形に生地をとって作るスカートの事です。

 

生地には生地幅という制限があり、生地は斜めになっているところが伸びる性質があるので、なかなか扱いが難しいスカートなんです。
でも、よく出来ているものは本当にシルエットがキレイ。

今回販売を開始した「理想のサーキュラースカート」は、ウエストギャザーを増やすことによって「運命のパニエ」を入れてもアタリが出ずにふわっと広がります。
もちろん、パニエを入れない状態でも波打つ生地が高級感たっぷり。

 

 

こちらは月末まで予約価格となっております。
普段よりお届けまでの日数が少ないのに、予約期間が長いので、まさに今がお得!!

商品ページはこちらから>>

さらに、二次元と運命シリーズで人気を独走していた「ブラウス」。
同じタイトルでバージョンを出すのはこれが初!
こちらは後継ではなく、相対する要素をエレガントに纏めました。

二次元と運命が交差するブラウス >>
(新作)二次元と運命が交差するブラウス「ショートフリル」>>

ブラウスは台襟があると、かっちりとクラシカルになり、無ければ少しだけドレス感が薄れます。
計算されたフリルはバストの形を整えて見せます。大きいフリルは存在感を、細いフリルは繊細さを演出します。
袖のカフスをフリルにすることで、きちっとしすぎない可愛らしさと袖口から覗く遊び心が加わり、
長めのカフスはしっかりとした人という印象を与えます。

この2つのブラウスは要素が違いますが、合うボトムが同じです。
これまでNO.Sのアイテムで、ブラウスに合わせて制作されたアイテムのほとんどに合うよう設計しました。

こちらも月末まで予約価格となっております。
スカート同様お買い得設定、夏までの良いタイミングで届けます!

ーーーーー

今回の改装でカテゴリーを別けたのですが、第一カテゴリーである「Once Upon a Time-オンスアポンアタイム-」は、
NO.Sのテーマである「子供の頃に憧れた洋服のリアルクローズ」「淑女の為のコーディネイト」がしっかり現れているものをカテゴライズさせました。
すでに新作大好評です。予約中でも数を絞りますので、ぜひお早めに!

>>カテゴリー一覧はこちら

ーーーーー

Kamikawa

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください